五等分の花嫁 四葉回。 五等分の花嫁の結婚相手が確定!最後の結末を最終回ネタバレとして紹介!|ワンピースネタバレ漫画考察

最新ネタバレ『五等分の花嫁』108

僕はその点ではおそらく四葉であろうとずっと思っていました。 風太郎は二乃への想いを語り始めます。 廊下には風太郎が立っていました。 しかし、四葉は「好きです」と言いました。 未だに小学生のころの下着を着用している。 アカン.... そして続けて 「好きだから」と言いました。

Next

『五等分の花嫁』37話 感想、至高の四葉ちゃん回!その写真は時を越えて・・・!

この瞬間四葉の勝ちが見えて、私は目頭が熱くなりました。 「なら無理じゃん!」と思ったかもしれませんが、ここで忘れてはいけないのはある キューピッドの存在です。 今回の表紙が素敵だからこそ余計に…かな。 単行本の累計発行部数は2020年4月時点で1200万部を突破している。 しかし呆れながらも風太郎は、久々に会った五つ子たちの変わらぬ様子に安心します。

Next

最新ネタバレ『五等分の花嫁』122話(最終回)!考察!堂々完結!6人は変わらない!

フータローは勢いでプロポーズを唱えた。 一花は風太郎にけなされ、褒められて満足しているようにも胸に秘めた想いを抱えているようにも見えるんだなあ… 三玖はしっかり風太郎に抱きついており、肉食系は健在のようで。 スポンサーリンク 四葉の一歩 春場ねぎ『五等分の花嫁』108話より引用 翌日、四葉は各方面に謝罪に回ります。 お前たち五つ子に出会えたこと、数少ない俺の自慢だ。 すると花嫁は髪をほどきいつもの一花へ。

Next

五等分の花嫁の結婚相手が確定!最後の結末を最終回ネタバレとして紹介!|ワンピースネタバレ漫画考察

他の家とはちょっと違って、人から見たら奇妙なのかもしれませんが、私はそんな家族が大好きです。 もし四葉がスマホを忘れていなかったらどうなっていたのか?そもそも四葉は、風太郎ときちんと向き合う気があるのか?など少し疑問に思ってしまいます。 「お嫁さん」だった。 ー『五等分の花嫁』コミックスより 四葉が五月に頼んだのは、五月が風太郎のことを好きではなく中立的な立場にいるからだと思います。 全員を見分けつつ、風太郎視点、四葉視点でそれぞれの姉妹について語る構成が見事で美しい。 そこで、まずは五つ子を中心に、中心人物をチェックしていきましょう。 時は遡り五つ子ゲームの場面へ。

Next

【五等分の花嫁】勤労感謝のデート回後編で、四葉の本心が語られる

そうだ、あの時も同じことを思ったんだと回想する風太郎は、今の五つ子を見て言います。 その後、同年5月5日に第2期の制作決定が発表された。 五月に対して母親に憧れることと教師を目指すことの違いを語った上で進路をよく考えるように諭している。 つまり、四葉の側からすると、上手に化けきる自信がないということで、風太郎なら化けとおせるとは思っていないでしょう。 こうして5つ子全員が「夢」を見つけらたわけよ。 竹林は四葉の顔をジーっと見て、五つ子を見るのは初めてなのでと謝ります。

Next

五等分の花嫁最終回の結婚相手は四葉!風太郎が選んだ理由は?

今週のお話は、まさにここがポイントになっていたように思います。 全員を見分けられたということは、風太郎自身、五つ子みんなに愛情を持っていたしるしだと思うのです。 と、とりあえず五人で指差ししようかと四葉。 しかし、そんな自分の趣味と向き合ってくれた上、激励してくれた風太郎に好意を抱くようになる。 大病院を営んでいる。 五月 (披露宴での四葉のメッセージ) 五月は私が唯一お姉さんをできる可愛い妹です。

Next